スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
初ショッピング
今日はhoshiを連れて、初めてのお買い物に行ってきました。
行き先はアカチャンホンポ☆
出産前にあらかじめ色々揃えたけれど、実際出産してみてから、
必要だと気づくものって、結構あるものですよねえ。


今日もお出かけ中、ずーっと寝ていたhoshi
初めてのお出かけということもあって、hoshiのためにもあまり時間を
かけないようにしなくちゃと、こっちは気が焦ってしまいました。
アカチャンホンポ以外の数店も見て、1時間強
早々家路に向かいました。
と、途端に車で泣きだしちゃったあ~
アカチャンホンポではお湯をもらえるので、用意してこなかったのに・・・
ずーっと寝ていたのでオムツ替えもしなかったし・・・
お出かけのコツってのがあるのかな?
まだその時間でなくても、出来るところで、早めにミルク、オムツを
済ませておくのがいいんでしょうか?
仕方なく帰りの車中、ずっと泣いていたhoshiでした。



merry.jpg



ちょっと前にグズリ対策のため買ったメリー☆
まだあんまりおもしろないようです。
そのうち、気に入ってくれるのかな?
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/31 22:39 】 | お出かけ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
病院デビュー いきなり・・・
hoshi、病院デビューしました。 しかもいきなり、夜間救急病院!
昨日の夜、お風呂前、体温を測るとなんと38.3℃
ウソのようにみるみる上がる体温計、壊れているのかと思うくらい。
何度か測っても変わり無し・・・
ちょうど、ちょっと泣いてもらって洗い物をしている時だったので、
泣いて体温が一時的にあがったのかも、とミルクをあげて落ち着かせることに。
赤ちゃんは、周りの気温にも影響を受けやすいので、暑すぎたのかもと
かけていた物の枚数を減らしたり・・・
そうして、何度も測りなおして、様子を見ること約一時間
本人の様子は、いつもと変わりなく、ミルクもしっかり飲んでいたので
そんなに心配はしなかったけれど、やはり大事をとって、病院へ行くことに。
診断の結果、しいて言えば喉が少し赤いけれど、この時点で風邪とは
断定できないとのこと。
念のため、抗生物質と整腸剤が処方されました。
診察中、とっても良い子だったhoshi、家に帰って初お薬にチャレンジ
そして冷えピタを貼り、一晩明けた今朝、熱も下がり、何も変わりなく
今日一日元気でした。
ひとまず安心。。。


子供がいるということは、これからもいろんな心配事が次々起こるんでしょうねえ。
こうやって、私たちも親らしくなっていくのかな・・・



onetu.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/29 22:11 】 | 育児 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
お昼寝
お買い物のお出かけに向けて、最近、近所の公園へとお出かけ訓練を
しています。
でも毎回、お散歩・お出かけ中、hoshiはずっと寝ているのです。



osoto1.jpg



家でも昼間はよく寝ているこのごろ。
夜寝てもらうためにも、昼は出来るだけ起こしておいたほうがいい、
と友達からのアドバイス
でも赤ちゃんって、自分が眠い時は意地でも寝る感じ。
外にでも出ると起きていてくれるかなあ、なんて淡い期待も持ちながら
出掛けるんだけど、外の方が余計気持ちよく寝れるみたいです。
でも、私にとってもこの短時間のお出かけが、いい気晴らしになるみたい♪
出かけるまでは、疲れていても、外に出ると疲れもとれる気がして、
新たにリフレッシュして、hoshiとニャンたちに向き合えます。
(まだまだ遊び盛りのニャンたちにも、みんな構って欲しいみたいで、
本当にまだまだ手がかかるのです(^_^;))
公園でhoshiを見て、おばあちゃんが話しかけてくれたり、
通りすがりの中高生が「かわいい」と言ってくれたり・・・
そういうことも、私に元気をくれるみたい♪



osoto2.jpg

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/27 19:36 】 | 育児 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
家族愛
今朝起きると、バウンザーでスピ君が気持ち良さそうに寝ていました。
それ、hoshiのなんだけど・・・(-_-)
hoshiが使ってようが、使ってまいが、ベットへは決して上らない
ウチのニャンたち。
ちゃんと言うことを聞いてくれています。
バウンザーはどうしよう・・・?
これまで「ダメ」と言うのは、ちゃんといい子ちゃんにしてくれているのに、可哀想な気がして。
hoshiが使っていない時は「よし」とするかあ!



nyb4.jpg



今日、嬉しいような、微笑ましいことがありました。
私がミルクのあとゲップを出すためにhoshiの背中をトントン叩いていた時のこと。
スピ君が不信そうな怖がった様子で近づいてきました。
なので、「どうしたん?」と私がスピ君に手を差し出すと、
スピ君は怖がりながらも私の手を、パンチパンチしてきたのです。
「え、何?」と思って、私も何度か繰り返して手を差し出すと、
その度に。
きっと私がhoshiをいじめてると思ったんじゃないかなあ・・・
弟を守ろうとする優しいお兄ちゃん!?
hoshiとニャンたちの間にも、家族愛みたいなものが芽生え始めたのを
感じた、嬉しい出来事でした♪



nyb3.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/26 18:53 】 | ニャンズ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
救いの神
hoshiは、寝ているか、泣いてグズグズしているか、どっちかでした。
ベットで泣かないで、一人で大人しくしていることなど、皆無という状態。
なんとかならないもんかねえ・・・と、だんなさんと悩んだあげく、
バウンザーなるものを購入しました!
出産前から、ベビービョルンの「ベビーシッター」を購入する予定
だったのですが、考えるところがあって、このバウンザーを購入しました!
もう大正解! これが、救いの神のように有りがたい♪
早速気に入ってくれて、ご機嫌なのか、お手々をブンブン動かしたりして
大人しく起きていてくれる時ができたのです!
お昼はベランダの側で空なんぞを眺めているご様子♪
そして、知らない間に気持ちよくおねんね。
寝たので安心して、ベットに運んでいくと、途端に泣きだし、起きて
しまうので、仕方なく、昼間はこのバウンザーでおねんねしてもらってます。
夜の寝かしつけにも大活躍で、適度に揺らしてあげると、だんだん
眠りについていきます。
と言っても、夜寝るまではかなり時間がかかるんですけど・・・
でも、ベットに連れて行くと泣くので、またバウンザーで寝かしつけて
というのを何度か繰り返し、なんとか眠ってもらってます。
しかし、この夜の寝かしつけ、夜が来るのがちょっと憂鬱ってくらい、
ちょっと大変(-_-;)
でもそのおかげか、1ヶ月を過ぎたころから、一旦夜眠ると、6時間、
多い日は7時間も寝てくれて、夜中起きないhoshiなのです。
夜中の授乳もなくなり、とっても有りがたいのです。
結構、親孝行くんなのかしら!?


どんどん増える新しいモノに、興味深々でたまらないニャンたちです


nyb1.jpg



nyb2.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/25 20:11 】 | 育児 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
来客効果
今日は伯母が母と一緒にウチに来ました。
昨日は、だんなさんの妹と甥っ子、姪っ子たち
みんなhoshiに会うのを楽しみにやって来てくれます。
とーってもありがたいことですが、入院中、退院後、
次々と来てくれるお客さん、ちょっと忙しいですねえ・・・(^_^;)
でも、赤ちゃんの成長は早いもの、
小さいhoshiをみんなに見てもらえるのは、嬉しいです♪



dog.jpg



hoshiを見ながら、伯母自身のむかーし、むかしの出産話も飛び出してました。
何年たっても、母親ってものは、妊娠中、出産時のことは覚えているものなのでしょうか?
私も、ずーっとずーっと先でも、懐かしく、だけどハッキリとした記憶で
あの日のことを話すのでしょうかねえ?
今でも、忘れないようにしっかり記憶に留めておかなければ、
だんだん忘れてしまいそうなんだけど・・・
特にあんなに辛かった陣痛の痛み・・・ どんなだったかなあ・・・?


嬉しいお客さん効果がありました!
ウチのニャンたちが、すっかり人見知りしなくなりました。
今までも瑠奈は大丈夫だったけど、一番怖がっていて、タンスの上から
なかなか降りてこなかったなぎちゃんが、すっかり大変身!
お客さんに甘えていくようになったのです。
3ニャン揃って、みんなのいるリビングでくつろいで眠っているし。
ウチに来る人たちには、怖い人がいないってことが、分かったんでしょうねえ♪
よかった、よかったヽ(^。^)ノ



nagisa.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/21 22:01 】 | 育児 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
複雑な親心
友達がhoshiに会いに来てくれました。
友達が来ている間中、hoshiは全然寝ないで、起きていました。
いつも夜に見せる、ミルク・オムツ・抱っこ・・・のグズグズもしっかり披露してくれました(^_^;)
友達にも私の大変さが伝わったようです(笑)
ミルクとの混合にしてよかったと思うこと・・・
友達とかが哺乳瓶でミルクをあげるのを手伝ってくれちゃったりして。
なかなか楽しんでもらえます♪(ミルク飲み人形!?)
それに、お客さんの時にでも、おっぱいのために別室に行かなくていいし、
お待たせしなくていいことかな。


お祝いで、もっと大きくなってから着れる服をよく頂きます。
男の子っぽいカッコイイもの、子供らしいかわいいもの♪
私自身も妊娠中から、先の服もかなり買ってしまってたし。
そんな服を着れる日が待ち遠しい。。。 想像してみたりして(*^_^*)
と同時に、まだまだそんな日が来て欲しくない、とも思ってしまうのです。
今が大変なくせに、ゆっくり大きくなって欲しい、
まだまだ、赤ちゃんのままでいて欲しい、と。。。。
子供の成長って、嬉しくもあり、さみしくもある、
複雑な親心なのでしょうねえ。



yubiningyou.jpg


友達からもらった指人形★
もっと大きくなったら、とっても重宝するらしい。
ママが言っても聞かないことも、クマさんに言ってもらったら、
言うこと聞いてくれるんだってえ~
へえ。。。子育ても工夫だねえ~


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/19 21:29 】 | 育児 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ファーストシューズ
出産前に編んでいたhoshiの靴、産まれてからのドタバタで、
すっかり履かせてみるのを忘れてました。
実用的なモノではなく、記念の品みたいなモノだからと、
キャビネットの中に飾っていたまま。。。



kutu.jpg




今ならジャストサイズって感じ~!
お宮参りの時にでも履けるかなあ・・・?
hoshiのファーストシューズ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/18 21:20 】 | 育児 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
いとこ同士
弟夫婦と甥っ子が遊びに来ました。
私たちが退院後、ウチに来るのは初。
甥っ子がインフルエンザになってしまい、移ってはいけないと、
遊びに来るのを見合わせてくれていたようです。
入院中は、何度も来てくれた義妹と甥っ子
病院に来るまでは「赤ちゃんに会いに行く!」と盛り上がっているのに、
なぜか病院に来ると、赤ちゃんには関心のないようにモジモジだった
甥っ子。
それが、今日ウチに来た時は、とっても嬉しそうでした♪
病院の雰囲気に馴染めなかったのかな?
hoshiの小さな手、小さな足と自分のを比べては、キャッキャッと
はしゃいでいました♪
哺乳瓶でミルクをあげるお手伝いもしてくれました♪
そんな甥っ子も4月にはお兄ちゃん☆
hoshiを抱っこして、弟か妹をおんぶして、いつも遊んでいる公園の
滑り台を滑るのが、ちょっと前からの彼の夢らしい。
私のお腹が大きい時から、そう言っていたそうです。
子供も子供なりに、赤ちゃんの誕生を楽しみにしているのですね♪



itoko.jpg



おみやげにもらった光るカエルとアヒルさん☆
もっと大きくなったら、お風呂に浮かべるとよろこぶよ、と。
今、甥っ子にもブームでお風呂の電気を消して入ってるんだって!
もうだいぶん見えるようになったのか、hoshiは動かすとカエルさんを
目で追っています。



kero.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/16 22:44 】 | 家族 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
デビュー
1ヶ月検診も無事終えたので、今日お散歩デビューしました。
お天気もよかったので、近所の公園へ。
コンビの抱っこホルダー「ニンナナンナ」でお出かけ。
初めてのお散歩、なのにhoshiは、家の玄関から歩き出した途端、
眠りの中に・・・
せっかくの外の世界なのに・・・



sanpo1.jpg



でも、新鮮な外の空気と、取り巻くざわめきを感じながら、
気持ちよく眠っていたようです。
公園では、終わりかけの梅の花、水仙が、ずっと家の中で過ごしてきた
私にはとてもキレイに見えました。
時間が止まっていたかのような、ここしばらくの私の生活だったけど、
確実に春が近づいているんですね。。。
春、hoshiとのいろんな初めてが待っている楽しい予感♪


その後、だんなさんとチェンジして、私は晩御飯の買い物に・・・
家に帰ってきて聞くと、だんなさんに代わった途端にhoshiは目を覚まし、
泣きだしたそう。
「歩く速度が違うからちゃう?」って聞くと、
そう思ってだんなさんは、私の速度くらい、ゆっくり歩いたんだって。
でも、「違う!」って顔を見て思ってるみたいだったって。
もうちゃんとママのことが分かってくれてたのかな?
嬉しいなあ~



sanpo2.jpg



そして夜には、初めてのお風呂デビューを果たしました。
足をだら~んと伸ばして、大きなお風呂を楽しんでました♪
今日はだんなさんとだったけど、今度は私も挑戦しなきゃ!



ofuro.jpg
"

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/15 22:36 】 | 育児 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
1カ月検診
今日、生後27日目、1カ月検診に行ってきました。
hoshiも私も順調♪
もうベビーバスは卒業して、一緒にお風呂にも入れるそう!
今日のhoshiの体重は、3636gでした。
着実に成長していて、この体重自体はいいんだけど、前回10日ほど前の
母乳指導の時からしたら、日に68g増えてることになるそうで、
ちょっとこれは急に増えすぎらしい。
たしかに、ここんとこ急に顔が丸くなって、ずっしりしてきたと
思ってたのよお~
原因はミルクの量が多すぎるのじゃないかと・・・
何が何でも、とまでは思わないけれど、出るのならば、出来れば母乳で
と出産前から思っていた私。
でも、退院後の最初の母乳指導で、hoshiの体重があまり増えてなく、
母乳だけでは足りてないらしいので、ミルクも足していくことに・・・
それからは、おっぱいをあげたあとに、哺乳瓶でミルクを飲ましていました。
そんな風にしないと、ミルクオンリーの回を作ると、だんだんおっぱいを
嫌がって飲まなくなってしまうから、との指導を受けて・・・
が、hoshiもワル知恵がついてしまったようで、
あとでラクして飲めるミルクをもらえることが分かっていて、
だんだんおっぱいを真剣に飲まなくなっていきました。
その上、誰に似たのか気分屋で、すんなりおっぱいを飲んでくれて、
幸せそうにしてくれている時もあると思えば、
おっぱいをイヤイヤと手で押しのけて、拒否姿勢の時も・・・
そんなこんなや、最近のぐずり時間の多いこととかで、
だんだんミルクの量が増えていったみたい。
出生時、大きい方ではなく、入院中も他の赤ちゃんより、
顔もホッソリしていたはずのhoshi、
今日、再会した赤ちゃんの中で一番、顔が丸かったのには驚き!!
今日からは、もう少し、おっぱいとミルクの量の兼ね合いを
考えないといけないなあ~
それに、徐々に完全ミルクへと私の気持ちも体も移行しているこの頃。
今までは「より母乳が出るように」と入院中のスパルタ的母乳指導、
退院後の3回の母乳指導だったけど、
今日は助産師さんからも、「母乳に対する考え方はお母さん次第、
お母さんの体の回復、健康が一番だし。
1カ月、母乳を飲ませてきたことでも、だいぶん違うよ。」と言われて
気持ちがラクになったのも事実です。



1tuki1.jpg



ぐずり対策におしゃぶりは?、と義妹のアドバイスで初おしゃぶり
でもhoshiには効果ないようで・・・(-_-;)



1tuki2.jpg

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/14 18:26 】 | 育児 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ぐずりん王現る!
この1週間ほど前から、hoshiがぐずって、ぐずって、寝ない時間が
長くなっちゃいました。
「魔の時間」夜の10時、11時ごろから夜中1時、2時ごろまで。
その時間、一睡もせず、おっぱい・おむつ・抱っこ、
でもグズグズ寝ない、という休みなし、エンドレスの繰り返し(>_<)
おとついなんて、夜8時~夜中1時半まで、最高記録5時間半、
全然寝てくれなかったのです。
そして、3日ほど前から、この魔の時間が昼にも現れるようになって
しまいましたあ~
寝ている間に用事を、って風に過ごしてきたので、寝てくれない時間が
増えると、結構大変!!!
今は、有休中のだんなさんが家にいて、サポートしてくれるのでいいけれど
だんなさんの有休ももうすぐ終わり。
私一人になったら、どうなるんだろう・・・?
(みんな一人でも、なんとかして頑張ってるんでしょうね。)
今は「抱きクセなんて気にせず、いっぱい抱っこしてあげましょう」と
本やネットでは書いてあるけど、それだと何にもできなくなってしまうし
昔世代の母や義母、親戚のおばちゃん、それに先輩ママたちは、
「抱きクセつくと大変」って言うし、どうしたらいいんでしょう?
ある程度は泣かせておいて、家事をこなすべきなのか・・・?



guzuri1.jpg


着実に丸みを帯びて成長しているhoshi、病院にいた頃とは比べ物に
ならないくらい、抱っこするのも重たく感じます。
これからも、ますます、まだまだ、重たくなるのよねえ~
だんだん肩も凝って、疲れがたまってきちゃったなあ・・



guzuri2.jpg


でも、何気ない仕草に癒されることも多いんだよね♪

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/13 21:42 】 | 育児 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
母性本能
ニャンたちとhoshiとの生活
ニャンたちはあまりhoshiには興味ないみたいです。
hoshiが大泣きしていても、迷惑がらず、平気で寝ています。


hoshiと私が退院してきた初日には、それぞれ違和感を感じた反応をしていました。
なぎちゃんは、興味深々でhoshiの側ばかりいたし、
スピ君はhoshiの鳴き声に、食器棚の上に登って怖がっていました。
瑠奈は、私の入院中、数日私を探し回っていたらしいが、
その後諦めたように探さなくなって、元気がなくなっていたらしい。
いつもは、何かしているとスピなぎと一緒に邪魔ばかりしてくる瑠奈なのに
自分だけ参加せずに大人しくなっていたらしい。
そんな瑠奈のことをだんなさんから聞いていた私は、
入院中も気になって気になって・・・
瑠奈との再会を待ちに待っていたのに、私が帰ってきた時の瑠奈の反応は
ひと鳴きした後は、ウソのように知らん振り。。。。
ずっと留守にしていた私に怒っているかのように、
初日一日はとってもつれない態度だったのです。
でも、その日からずっと、hoshiのベットの側にいつでも休めるようにと、
しばらく万年床になっている私の布団にずっと寝ています。


そんな瑠奈ですが、やはり子育て経験のある先輩ママ
hoshiが泣くと、気にして、hoshiのベットの側に行くのです。
そして、見えない下からベッドの中のhoshiが気になって、
でもベッドに登ると怒られるしなあ~、って態度なのです。
母性本能なのでしょうか?
ぐずぐず言い始めているだけで、まだ本泣きではないし、と
私がhoshiに構わずにいる時も、瑠奈の方が先に駆けつけています。
瑠奈のその態度に、脱帽だなあ~
子育て中の瑠奈は、いつもそうでした。
チビニャンがちょっとでも鳴き始めると、何をしていても即座に
駆けつけていました。
動物って、今自分のしなければいけないこと、
純粋に子育てを一生懸命やっている。
人間ってダメですねえ・・・
ついつい、自分のしたいことや他の用事を優先させてしまう時があります。
母としての態度・行動を見習わなければと思います。




20060309211502.jpg


★座椅子に寝ている瑠奈をひっぱってきた、無理やりツーショット★

20060309211528.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/09 21:19 】 | ニャンズ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
母帰る
退院後2週間来てくれていた母が、今朝帰って行きました。
母が帰った今日、早速、来てくれて手助けしてくれたことを
ありがたく思いました。
母が来てくれて助かったというより、正直ストレスのようなものを
感じていた私。
血の繋がった母娘と言えども、離れて暮らす期間が長くなると、
なかなか生活に対しても食い違いのようなものも多くて・・・
産後の体の回復の早かった私は、完全に家のことを母に任せ切れなく、
つい自分が動いてしまいたい気持ちと、
もっと助けてもらいたいという気持ちとの葛藤もあったり・・・
今思うと、しっかり任せ切れず、甘えきれなかった自分の態度を
反省しています。
勝手の違う家での家事や私の態度、hoshiのお世話、
だんなさんへの気遣い、母のストレスも相当だっただろうなあ~
もっと人に素直に甘えられる、感謝できる人間になりたい、
とつくづく思っています。
これから子育て等で、いろんな人に助けてもらい、支えてもらわなきゃ、
自分ひとりではやっていけないのだから・・・



goo1.jpg



今日から親子水入らずの生活、自分のペースで過ごせるとホッとする反面、
母がいないことにさみしさを感じた日でした。



goo2.jpg




テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/06 22:50 】 | 育児 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
生後3週目
hoshiが産まれて、はや2週間以上がたち、現在生後3週目です。
3週目に入って急にかわいさが増しました。(←親バカ発言)
表情が豊かになってきて、おっぱいのあとの満足そうな時には、
よく笑うようになりました♪


gokigen1.jpg



ついこの前まではぼんやりとしていたお目々も、好奇心が出てきたような、
しっかりした目つきになってきました。




手が冷たかったのではめてあげたミトンを、しげしげと見ています。
手もよく動かすようになって、動かす自分の手を目で追っています。

gokigen2.jpg



そんなhoshiの成長ぶりを見て、可愛くてたまらなく、
これが母親としての愛情なのかと、愛しくてたまらない気持ちになっています。
入院生活から今日まで、目の前のことをこなすのに精一杯で、
出産のことを振り返ったり、感慨に拭ける余裕もなく過ごしてきたけれど、
もう少し気持ちにゆとりを持って、この貴重な体験・素敵な時間を
楽しんでいけたらなあ・・・と思いなおした今日この頃です。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/03 22:13 】 | 育児 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
さみしいの?
おっぱいも飲んで、オムツも替えて・・・
このごろのhoshiは、その欲求がかなっても、すんなり寝てくれなくなりました。
ベッドに降ろすと、「ウニャムニャ。。。エエーーン!!!」
起きている時間が長くなってきた気がします。
一人でベッドで起きているのがさみしいの?
みんなのいるリビングに連れて行くと、泣きやむ始末。



living1.jpg


living2.jpg



母曰く、「まだそんな時期には早いのでは・・・」と言うけれど、
どうなんだろう。。。?
でも今のところ、夜はおっぱい、オムツのあとは、すぐに寝てくれるので助かってるけど。
そのうち、夜も訳も分からず泣いて寝てくれない日も来るんだろうなあ・・・
覚悟!!

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/02 21:54 】 | 育児 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
王子さまのベッド!?
hoshiのベッドルーム☆


bed1.jpg



ウチには3ニャンがいるので、埃とニャンたちの毛除けに
ベッドカーテンを付けています。
このベッドカーテン、「自分ちのベットには取り付けられなかったので」
と出品されていたネットオークションで、かなりお安く購入できました!
まるで王子さまのベッドルームのような、ベッドの下まで長いレースが
ふーりふり♪♪♪
hoshiの王子さま☆  なんて。。。



bed2.jpg



このベッドカーテン付けた途端、予測どおり、ニャンたちの餌食に(-_-;)
ただチョイチョイと遊ぶくらいならまだしも、すぐに大きな穴ぼこが・・・
しかも、瑠奈なんて噛みちぎって、食べてるし!!!
ニャンたちのおかげで、使わなくなってもネットオークションで
売れるものなんて、ウチにはなーんにもないかも~



テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/01 14:10 】 | 育児 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。