スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
優しい家族
私には、だんなさんと来年産まれてくる赤ちゃんのほかに、
優しい家族がいます。
3匹の愛猫たち♪



family.jpg



楽しい時はもちろん、辛い時にもこの子たちがいてくれて、
どんなに幸せかをヒシヒシ感じます。
楽しさは、何倍にも、悲しさや辛さは考えられないほど減少し、
いつまでもウジウジすることなく、現実に、今目の前のことに
引き戻してくれます。


最近では、尾てい骨の痛さに思わず、「痛いよお~」とうずくまり、
弱音を吐いていると、3匹が心配そうに顔を覗きこんでくれます。
「ま、これくらいなら大丈夫でしょう。」とすぐに離れて行くものの、
瑠奈はまだ、少し離れたところから、じーっとこっちを見つめていてくれます。
心配してくれているなあ、と思うと、私も頑張んなきゃと思い、
「大丈夫だよ。」と声をかけてみます。
すると、安心してくれたように、自分のペースに戻る瑠奈☆


私が泣くようなことがあった時は、もっともっと心配して、
不安そうな目をして、この子たちまで泣きそうな顔をしてくれます。
スピ君は、不安な気持ちが大きくなりすぎるのか、泣いている私を見て、
怖がってるようにも見えるんだけど(笑)
なぎちゃんと瑠奈は、側にいてくれます。 鳴き声をかけてくれます。
私が泣いた日の瑠奈は、一日、とーっても優しいのです♪
この頃、めっきり気が強く、貫禄つきすぎの瑠奈だけど、
そんな日は、以前の仔猫の時の瑠奈に戻って、甘えてくれて、
いっぱい触らせてくれて、私を気遣ってくれます。
そんなに優しくしてくれるんなら、毎日泣いちゃうぞお~(笑)


こんな優しい家族がいる私は、本当に幸せ者だなあ♪
来年には、赤ちゃんが産まれ、この子たちにも、今のようには、
構ってあげられなくなるかもしれない・・・
不自由な思いや、ストレスを与えてしまうかもしれない・・・
そう思うと、今は、めいっぱいこの子たちを可愛がってあげたい
と思うのです。
少々しんどい時でも、遊んであげたい、と思って
ほぼ毎日、じゃらしで遊んであげる時間を作っています。
この子たちと遊ぶことは、私のため、お腹の赤ちゃんのためにも
なっているから。
だって、一緒に遊んでいると、楽しくて、ずーっと笑っていられる♪
ずーっと話かけていられる♪
この子たちがいなければ、一人の時にこんなに笑うこともないし、
こんなに独り言(?)言うはずないし。
きっと、こんな様子を聞いて、お腹の赤ちゃんも楽しんで笑ってるかも?
「早くボクも瑠奈たちと遊びたいなあ♪」って思ってくれてるかな?



スポンサーサイト
【2005/09/21 17:33 】 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<数え年 | ホーム | 尾てい骨が・・・(T_T)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。