スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
久々の更新
最近、時間的、体的余裕がなく、かなーり久し振りの更新になってしまいました。


昨日「キングコング」を見てきました!
夏に映画館の予告で見て、ぜったい見に行きたい、
でもこのころのお腹では無理かなあ・・・、なんて思ってたけど、
見に行けてよかった♪
いつも動物モノを見ると、瑠奈たちのことを思い出します。
早く帰って会いたいなあ、とか、もっと大切にしなくっちゃ、とか。
って、キングコングや恐竜見て思い出すってのも、失礼よね(笑)


ほんの3、4日前で年末からひいていた風邪もやっと治ったって感じです。
風邪自体のしんどさがなくなっても、咳が残ってしまい、夜中、咳が止まらず、あまり眠れない日が続いていました。
先週火曜日の検診時に、漢方のお薬をもらってきました。
妊婦でも飲めるゆるいーものなので、飲んだからってすぐ治るってわけではなかったけど・・・
日頃みんなから、「妊婦は免疫力が落ちているから、気を付けて」と言われていたことを実感しました。
自分で治す力も弱くなってる気がしました。
もう、出産までぜったい風邪ひけない、ひかない!
34week3dayのこの日、赤ちゃんは2100g


そして、先週木曜日には、病院の後期の母親学級でした。
出産予定日が近い妊婦さんばかり、大集合!
かなりかなりお腹が大きくなって、動きにくくなった私だけど、
やっぱり他の人よりは小さめみたい。
私も私なりにしんどくて大変だけど、他の人のお腹を見ると、
もっと大変だろうなあ。。。なんて思っちゃいました。
この日はもうお産間近ということで、お産の進み方などのリアルなお話。
助産師さんは、「思っている以上に、ものすごく痛い。」の連発!
「人一人生まれてくるんだもん、そんなに簡単なものではない。
友達や知り合いから、痛いと聞いて想像している痛み以上に、痛い。」と
「でも女の人はみんな「産む力」を持っている、
他の誰でもない、自分が産んでやるんだ!って気持ちを持っていれば
大丈夫」というようなお話もしてくれました。
普段、怖がりのビビリンの心配性の小心者の私
年が明けて、いよいよお産が近づいてくると、ビビリまくりなんだろうなあ・・・なんて思っていたんだけど、自分でも意外に、意外!!
こんなお話を聞いても、あんまり心配したり、怖い気持ちではないのです。
あんまり考えてないって感じです。
なんでだろう? 年齢のせい!?




スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活

【2006/01/20 23:17 】 | マタニティ・ライフ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<臨月 | ホーム | クリスマスイブ&9ヶ月>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。