スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
家族愛
今朝起きると、バウンザーでスピ君が気持ち良さそうに寝ていました。
それ、hoshiのなんだけど・・・(-_-)
hoshiが使ってようが、使ってまいが、ベットへは決して上らない
ウチのニャンたち。
ちゃんと言うことを聞いてくれています。
バウンザーはどうしよう・・・?
これまで「ダメ」と言うのは、ちゃんといい子ちゃんにしてくれているのに、可哀想な気がして。
hoshiが使っていない時は「よし」とするかあ!



nyb4.jpg



今日、嬉しいような、微笑ましいことがありました。
私がミルクのあとゲップを出すためにhoshiの背中をトントン叩いていた時のこと。
スピ君が不信そうな怖がった様子で近づいてきました。
なので、「どうしたん?」と私がスピ君に手を差し出すと、
スピ君は怖がりながらも私の手を、パンチパンチしてきたのです。
「え、何?」と思って、私も何度か繰り返して手を差し出すと、
その度に。
きっと私がhoshiをいじめてると思ったんじゃないかなあ・・・
弟を守ろうとする優しいお兄ちゃん!?
hoshiとニャンたちの間にも、家族愛みたいなものが芽生え始めたのを
感じた、嬉しい出来事でした♪



nyb3.jpg


スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2006/03/26 18:53 】 | ニャンズ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<お昼寝 | ホーム | 救いの神>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。